NFTアートのつくりかた

超初心者向け【OpenSea】でNFTアートを販売する方法|クリプトアートをつくろう

こちらのページではNFTアート(クリプトアート)をつくって売りたい方向けに、OpenSeaでNFTアートを販売する方法についてわかりやすく解説しています。

NFTアートのつくり方:6つの手順概要

今回は⑥OpenSeaでNFTをつくるのお話です。

おもち
おもち
手順①~⑤は済ませておいてくださいね!

【NFTアートの作り方】まとめページはこちら

STEP1.OpenSeaのトップページへいこう

OpenSeaでNFTを作る方法①|おもちの美学

まずはOpenSeaのトップページへいきます。

画面右上にある作成をクリックして『マイコレクション』を選択します。

STEP2.OpenSeaでマイコレクションをつくろう

OpenSeaでNFTを作る方法②|おもちの美学

つづいて『Create』ボタンをクリック。

OpenSeaでNFTを作る方法③|おもちの美学

それぞれ入力していきましょう。

  • Logo:コレクションにつけたいお好きなロゴ
  • Name:コレクションにつけたいお好きな名前
  • Description:コレクションの概要

入力がおわったら『Create』ボタンをクリック。

OpenSeaでNFTを作る方法④|おもちの美学

つづけて『Add Items』ボタンをクリック。

STEP3.NFTアートが二次販売されたときの収益を設定しよう

OpenSeaでNFTを作る方法⑤|おもちの美学

つぎはNFTアートが二次販売されたとき、自分にはいってくる収益の利率を設定していきましょう。

『Edit』ボタンをクリックしてください。

OpenSeaでNFTを作る方法⑥|おもちの美学

ページの下の方に『Commission』という項目があるので、そこで利率を設定します。

おもち
おもち
利率は10%前後にしている人が多かったので、わたしは『10』と設定したよ!

OpenSeaでNFTを作る方法⑦|おもちの美学

利率を入力すると『Your payout wallet address』という項目がでてくるので、MetaMaskのアドレスをコピペします。

OpenSeaでNFTを作る方法⑧|おもちの美学

そして『Submit Changes』ボタンをクリック。

これでマイコレクションをつくることができました。

おもち
おもち
さっそくNFTをつくっていこう!

STEP4.NFTの情報を入力しよう

OpenSeaでNFTを作る方法⑨|おもちの美学

それではさっそくNFTをつくっていきましょう。

マイコレクションのページにもどって『Add New Item』ボタンをクリック。

OpenSeaでNFTを作る方法⑩|おもちの美学

NFTの情報を入力していきます。

  • Drag & drop file:作品のデジタルデータをアップ
  • Name:作品の名前
  • External Link:自分のウェブサイトにある作品紹介ページのURL
  • Description:作品の詳細

ちなみにこのページはあとから編集することができます。

OpenSeaでNFTを作る方法⑪|おもちの美学

入力がおわったら『Create』ボタンをクリック。

OpenSeaでNFTを作る方法⑳|おもちの美学

MetaMaskから署名リクエストが表示されるので『署名』ボタンをクリック。

STEP5.NFTアートに値段をつけよう

OpenSeaでNFTを作る方法⑬|おもちの美学

つづいて作品に値段をつけていきましょう。

『Sell』ボタンをクリック。

OpenSeaでNFTを作る方法⑭|おもちの美学

画面右上にある『売る』ボタンをクリック。

OpenSeaでNFTを作る方法⑮|おもちの美学

このページでは販売方法と値段が設定できます。

今回は固定額で販売する方法について解説していきます。

『Set Price』を選択して『Price』の数値を入力します。

値下げはあとからいつでもできるので、はじめは高めに設定しておくといいです。

おもち
おもち
値上げすることはできないので注意です!

OpenSeaでNFTを作る方法⑯|おもちの美学

値段をつけたら『Post Your Listing』ボタンをクリック。

STEP6.NFTを発行してもらい販売しよう

OpenSeaでNFTを作る方法⑰|おもちの美学

NFTアートを販売するためには、はじめにOpenSeaのアカウントを初期化する必要があります。

アカウントを初期化するためにはお金(ガス代)が必要で、このお金をはらうことでサービスが利用できるようになります。

おもち
おもち
作品を販売することができるようになるってことだね!

OpenSeaでNFTを作る方法⑱|おもちの美学

MetaMaskの画面で必要なガス代が表示されるので『確認』ボタンをクリック。

ガス代はどんどんあがってきているので結構なお金がかかってしまいますが、ガス代を払うのは最初のこの1回だけです。

おもち
おもち
わたしは必要経費だと思うようにしたよ!

OpenSeaでNFTを作る方法⑲|おもちの美学

つづけて『トークンを追加』ボタンをクリック。

30~60分ほどで処理が完了します!

はやめに処理してほしい場合はガス代を上乗せして払うとはやく処理してくれます。ただお金がかかってしまうので急いでいない方はゆっくりのんびり待つのがよいかと。

おもち
おもち
わたしは別の作業をしていて気がついたらおわっていたよ!

処理が完了したらNFTアートのできあがり!いよいよ販売開始です!

作品を追加したいときは、STEP4とSTEP5を参考にしてください。

【NFTアートの作り方】まとめページにもどる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です