世界一わかりやすい【NFT用語集】

omochi

こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。

こちらのページでは、NFTに関する用語や最新キーワードについてわかりやすく解説していきます。

おもち
おもち

気になる用語をクリックしてね!

NFT Glossary

NFT用語リスト

あ行

Q
アプルーブ(Approve)
what is approve

アプルーブとは、通貨やNFTを移動させる権限を相手に与えることをいいます。

取引をスムーズに行うために必要な権限です。

悪い相手に誤ってアプルーブを与えてしまうと、ウォレットの資産を勝手に移動されてしまうため、与える相手は慎重にえらぶ必要があります。

Q
アローリスト/アラウリスト(AL)
what is AL

アローリスト(AL)とは『Allow List』の頭文字をとった言葉で、通常販売よりも前にNFTがゲットできる権利のことをいいます。

ちなみに『エーエル』とよぶこともあります。

以前は『ホワイトリスト(WL:White List)』と呼ばれていたものの、白黒など人種差別的な意味が含まれるという考え方から、現在では『AL』が使われるようになりました。

Q
ERC-20
What is ERC-20

ERC-20とは、イーサリアムブロックチェーンで使える仮想通貨を発行できる規格のことをいいます。

ETH(イーサ)、USDC(USDコイン)、USDT(テザー)など、多くの仮想通貨がERC-20の規格をつかって発行されています。

A君がもっているETHとB君がもっているETHは価値が同じで代替が可能なので、FT(Fungible Token:ファンジブルトークン)とよばれます。

Q
ERC-721
What is ERC-721

ERC-721とは、デジタルデータに個別のIDをつけれる規格のことをいいます。

CNPやLLACなど、多くのコレクションがERC-721の規格をつかってトークンを発行しています。

A君がもっているトークンとB君がもっているトークンは価値が異なり代替が不可能なので、NFT(Non Fungible Token:ノンファンジブルトークン)とよばれます。

Q
ERC-1155
What is ERC-1155

ERC-1155とは、ERC-20とERC-721の両方が扱える規格のことをいいます。

FT(ゲーム内で使える通貨)とNFT(貴重なアイテム)の両方が発行できるため、ブロックチェーンゲームなどでよく使われます。

1度の取引処理で複数のトークンが送れるため、ガス代(手数料)も安く作業時間も減らせるので、採用するコレクションも多いです(ikehaya PassCNP Makimonoなど)。

Q
ERC-6551
What is ERC-6551

ERC-6551とは、ERC-721で発行されたNFTにウォレット機能がつけれる規格のことをいいます。

NFTに個別のウォレットアドレス(TBA:Token Bound Account)が付与されるため、そのアドレス宛に通貨やNFTを送ることが可能に。

例えば、ERC-6551を採用している『CNP Ninja-Yashiki』は屋敷NFTのなかに『CNP Makimono』を格納することができます。

Q
イーサ(ETH)
What is ETH

ETH(イーサ)とは、イーサリアムチェーンの基軸通貨(ネイティブトークン)のことをいいます。

イーサリアムチェーンで取引するときのガス代に使用。

仮想通貨の時価総額ランキングは2位(2024年2月現在)で、ビットコインのつぎに人気がある通貨です。

ETHを購入する方法はこちら

Q
インスクライブ(Inscribe)
What is Inscribe

インスクライブ(Insucribe)とは、デジタル画像をビットコインNFTにすることをいいます。

ビットコインの最小単位である『SATOSHI(サトシ)』に固有の番号をわりあて、その番号と画像を紐づけることでビットコインNFTができあがります。

Q
インスクリプション(Inscription)
What is Inscription

インスクリプション(Inscription)とは、ビットコインNFTになった作品のことをいいます。

デジタル画像をインスクライブしてビットコインNFTにすると、作品に固有のインスクリプション番号がつくことに。

誰でも自由にビットコインNFTが作れるので、インスクリプション番号をもとに本物と偽物を見分けています。

Q
ウェン(Wen)
what is Wen

Wen(ウェン)とは、『When』を表す言葉で『いつ』を意味します。

『Wen Moon』(価格が急上昇するのはいつ?)や『Wen AL』(AL配布はいつ?)など、他の単語と組み合わせて使われます。

Q
ウォレット(Wallet)
what is wallet

ウォレットとは、仮想通貨やNFTを保管するためのお財布のことをいいます。

ウォレットがあるおかげで、仮想通貨やNFTの取引がスムーズに行えると理解しておけばOK。広く使われているウォレットとしては『メタマスク』が有名です。

Q
ウォッシュトレード(Wash Trade)
what is wash trade

ウォッシュトレードとは、自作自演でNFTの取引をすることをいいます。

人気があるよう見せかけるために行われる場合や、取引するとポイントがもらえる企画を目的に行われる場合があります。

自作自演で価格を釣り上げて、一般の人が参入してきたところで、保有しているNFTを売り払って利益をだそうとする人もいるので注意が必要です。

Q
エアードロップ/エアドロ(Air Drop)
what is air drop

エアードロップ(エアドロ)とは、自分のウォレットにNFTや暗号資産が送られてくることをいいます。

NFTや暗号資産をトランスファー(別のウォレットに送ること)をするときに必要なガス代は、相手が払ってくれます。

Q
エー エム エー(AMA)
what is AMA

AMA(エー エム エー)とは『Ask Me Anything』の頭文字をとった言葉で『何でも聞いてね』を意味します。

コレクション運営がみんなの質問や疑問に答えるイベントのことで、X(Twitter)のスペースやDiscordのステージなどで行われることが多いです。

Q
エス ビー ティ―(SBT)
what is SBT

SBT(エス ビー ティ)とは、『Soul Bound Token』の頭文字をとった言葉で、別のウォレットに移動できないNFTのことをいいます。

誰かにあげたり、売ったりすることができないため、参加証や合格証、卒業証などがSBTで配布されることも。

一定の基準をクリアしたウォレットにのみSBTを配布することで、簡単にウォレットが見分けられるため、マーケティングに使われることもあります。

Q
エックスバース(Xverse)
what is xverse

エックスバースとは、ビットコインやビットコインNFT(Ordinalsという)を保管するお財布のことをいいます。

通貨用のウォレットアドレスとNFT用のウォレットアドレスが分かれているので、操作するときは要注意です。

エックスバースをダウンロードする方法はこちら

Q
エヌ エフ ティ(NFT)
what is NFT

NFT(エヌ エフ ティ)とは『Non Fungible Token』の頭文字をとった言葉で、証明書つきデジタルデータのことをいいます。

NFTごとに個別のIDが紐づけられ、ブロックチェーンで管理されています。

ちなみにファイルサイズが大きい画像などは、ブロックに書き込むことがむずかしいため、外部サービスに保存し、その保存先URLがブロックに書き込まれていることが多いです。

Q
NFT化(Create NFT)
what is create NFT

NFT化とは、デジタルデータをNFTにすることをいいます。

『ミントする』と表現する場合あり。

デジタルデータの簡単な情報をブロックチェーンに書き込むことで、個別のIDが紐づけられたNFTができあがる仕組みになっています。

Q
NFTコレクション(NFT Collection)
what is NFT collection

NFTコレクションとは、独自の世界観をもった作品を集めて1つにまとめたものをいいます。

コレクションごとに『CNP(シー エヌ ピー)』や『LLAC(エル エル エー シー)』など、固有の名前がつけられています。

Q
NFTチケット(NFT Ticket)
what is NFT ticket

NFTチケットとは、チケットをNFT化すること、具体的にはチケットに資産的な価値を与えることをいいます。

イベントチケットをNFTにすることで、チケットの偽造防止、転売抑制、保有者限定特典を設定することが可能に。

さらにイベントに参加したことを証明したり、将来的にチケットの価値があがることも考えられます。

Q
NFT投資(NFT Investment)
what is NFT investment

NFT投資とは、利益を見込んでNFTを買うことをいいます。

価格が上がる前に購入できれば、転売によって大きな収入を得ることも可能。

ただしNFTは仮想通貨市場の影響を受けやすく、価格がすぐに変動するので、投資するときは注意が必要です。

Q
NFTドメイン(NFT Domain)
what is NFT domain

NFTドメインとは、ウォレットアドレスを好きな文字列にかえたものをいいます。

ウォレットアドレスと文字列をひもづける仕組みになっていて、ひもづけを解除したり、べつのウォレットアドレスにひもづけ直すことも可能。

人気がある文字列の場合、高値で取引されることもあります。

Q
オーディナル(Ordinals)
What is Ordinals

Ordinals(オーディナル)とは、ビットコインNFTのことをいいます。

NFTマーケットプレイス『Magic Eden(マジックエデン)』などで売ったり買ったりできます。今のところ、OpenSeaでの取り扱いはありません。

Q
オール タイム ハイ(ATH)
what is ATH

ATH(オール タイム ハイ)とは『All Time High』の頭文字をとった言葉で『過去最高値』を意味します。

市場の勢いがあるときは頻繁にATHが記録されます。

Q
オール タイム ロー(ATL)
what is ATL

ATL(オール タイム ロー)とは『All Time Low』の頭文字をとった言葉で『過去最安値』を意味します。

市場が冷え込んでATLになる場合と、コレクションのもりあがりが落ち着いてATLになる場合があります。

か行

Q
ガス代(Gas Fee)
what is gas fee

ガス代とは、取引履歴をブロックチェーンに記録するのに必要な手数料のことをいいます。

取引するたびに支払う手数料は、ブロックチェーンを管理する人たちへの報酬につかわれています。

Q
ギガウェイ(Gwei)
what is Gwei

Gwei(ギガウェイ)とは、10億分の1イーサを表す単位のことをいいます。

ETHの最小単位がwei(ウェイ)で、1,000weiのことをKwei(キロウェイ)、100万weiのことをMwei(メガウェイ)、10億weiのことをGwei(ギガウェイ)と表します。

『今のガス代は0.00000001ETHくらいだよ』と言われるより『今のガス代は10Gweiくらいだよ』と言われた方が簡単でわかりやすいですよね。

Q
ギブアウェイ(Giveaway)
what is giveaway

Giveaway(ギブアウェイ)とは、NFTを無料プレゼントする企画のことをいいます。

新しく販売するNFTや高価なNFTをプレゼント対象とすることで、注目を集めたり、フォロワーを増やすマーケティングに使うことも。

結果発表後は、主催者のウォレットから当選者のウォレットに、NFTが無料で送られる(エアドロされる)流れになっています。

Q
クジラ(Crypto Whale)
what is crypto whale

クジラとは、市場を動かすほど大量の通貨やNFTを保有する投資家のことをいいます。

クジラが動くと大きな波が起こるように、クリプトクジラが動くと市場価格に大きな影響があるため、クジラの動きを分析するツールなども開発されています。

Q
クリプトパンクス(CryptoPunks)
What is CryptoPunks

CryptoPunks(クリプトパンクス)とは、イーサリアムブロックチェーン上で発行された世界最古のNFTコレクションのことをいいます。

24×24ピクセルのドット絵が特徴。

売りに出されることが少なく、買いたくても買えない人気コレクションとなっています。(枚数が少ないエイリアン個体が約27億円での取引あり)

Q
ゴックス(GOX)
what is GOX

GOX(ゴックス)とは、仮想通貨やNFTを失ったり引き出せなくなることをいいます。

資産を預けていた仮想通貨取引所がハッキングにあって資産を失う『GOX』と、誤送金やうっかりなど自分の不注意で資産を失う『セルフGOX』があります。

さ行

Q
ジェネラティブNFT(Generative NFT)
what is Generative NFT

ジェネラティブNFTとは、プログラムによって自動生成されたデジタル画像のことをいいます。

あらかじめ作っておいた複数のパーツをランダムに組み合わせて生成するため、おもいがけない作品に仕上がることも。

発行枚数が多いNFTコレクションでつかわれることが多いです。

Q
ジーエム(GM)
What is GM

GM(ジーエム)とは『Good Morning』の頭文字をとった言葉で『おはよう』を意味します。

Discordでコミュニティメンバーに挨拶したいとき『GM』と書き込む人が多いです。

Q
スイープ(Sweep)
what is sweep

スイープとは、複数のNFTをまとめて買うことをいいます。

コレクション運営が自分たちの作品をまとめ買いすることを『運営スイープ』と呼ぶ場合あり。

Q
スマートコントラクト(Smart Contract)
what is smart contract

スマートコントラクトとは、ルールどおりに自動処理してくれるプログラムのことをいいます。

人ではなくプログラムが自動で処理するため、不正な取引をしたり、データが改ざんされる心配もありません。

ただ、ルールにバグなどがあった場合は攻撃の対象になりやすく、バグの修正も簡単にはできないため、大掛かりなコントラクト移行が行われる場合もあります。

Q
スワップ(Swap)
what is swap

スワップとは、同じブロックチェーン間で通貨を交換することをいいます。

つかうブロックチェーンが同じなので、交換するときに必要なガス代(手数料)は安く、完了までの時間も早いです。

Q
ソル(SOL)
What is SOL

SOL(ソル)とは、ソラナチェーンの基軸通貨(ネイティブトークン)のことをいいます。

ソラナチェーンで取引するときのガス代に使用。

2020年に登場した比較的新しい通貨ではあるものの、仮想通貨の時価総額ランキングは5位(2024年2月現在)と人気が高い通貨となっています。

SOLを購入する方法はこちら

た行

Q
ダイヤモンドハンド(Diamond Hand)
what is diamond hand

ダイヤモンドハンドとは、価格の上下に左右されず、NFTや仮想通貨を長期的に持ちつづける人のことをいいます。日本でいう『ガチホ』と同じ意味です。

絵文字で『💎🙌』と表現される場合あり。

反対語として『ペーパーハンド』が使われます。

Q
ディー ワイ オー アール(DYOR)
what is DYOR

DYOR(ディ ワイ オー アール)とは『Do Your Own Research』の頭文字をとった言葉で『自分でちゃんと調べてね』を意味します。

自分で自分の身を守らないといけない世界なので、誰かが言うことを鵜呑みにするのではなく、きちんと自分で調べてから行動しようね!と伝えたいときに便利です。

Q
転売(Resale)
what is resale

転売とは、仕入れたNFTを売ることをいいます。

仕入れた価格より高く売ることで収入を得ることができます。

Q
トランザクション(Transaction)
what is transaction

トランザクションとは、ブロックチェーンに記録される取引履歴のことをいいます。

いつ、誰から誰に、何をいくらで取引したのか、という詳細な取引履歴は、世界中の人がいつでも自由に確認することができます。

な行

は行

Q
バイナンスコイン(BNB)
What is BNB

BNB(バイナンスコイン)とは、BNBチェーンの基軸通貨(ネイティブトークン)のことをいいます。

仮想通貨取引所のBinance(バイナンス)が発行する通貨で、BNBチェーンで取引するときのガス代に使用。

パンケーキスワップはBNBチェーン上で取引するため、パンケーキスワップで通貨を交換したり、DeFiに挑戦する場合はBNBが必要です。

BNBを購入する方法はこちら

Q
パジーペンギン(Pudgy Penguins)
What is Pudgy Penguins

Pudgy Penguins(パジーペンギン)とは、ペンギンをモチーフにしたNFTコレクションのことをいいます。

2022年4月にプロジェクトの運営メンバーが変更。

Pudgy Penguinsをつかったおもちゃの生産や独自トークン発行情報など注目が高まり、現在フロアプライスが高騰しています。

Q
バー忍(Burnin)
what is burnin

バー忍とは、自分がもっているNFTの絵柄をかえることをいいます。

CNP(CryptoNinja Partners)というコレクションがNFTの絵柄をかえるイベントを行ったとき『バー忍』と表現したことから生まれた言葉です。

もとの絵柄にはもどせないので『さようなら』と『ようこそ』が同時にあじわえるイベントとなっています。

Q
パブリックセール(Public Sale)
what is public sale

パブリックセールとは、誰でも参加できる販売イベントのことをいいます。

プレセールが終わってから、全員を対象に行われる一般販売になります。

Q
バーン(Burn)
what is burn

バーンとは、不要なNFTをバーンアドレスに送ることをいいます。

バーンアドレス

0x000000000000000000000000000000000000dEaD

送るためのガス代を払う必要があるのと、永久に取り出せないので送るときは要注意。

マーケットプレイスによっては非表示機能があるので『これいらないなぁ』というNFTはバーンするのではなく、非表示にしておくのがイイかもです。

Q
ピー エフ ピー(PFP)
what is PFP

PFP(ピー エフ ピー)とは、『Profile Picture』の頭文字をとった言葉で、SNSなどで設定するプロフィール画像のことをいいます。

人気NFTコレクションは、キャラクターをバストアップ、はっきりした線で描く、画像中央に配置するなど、プロフィール画像に使うために設計されたものが多いです。

Q
ファッド(FUD)
What is FUD

FUD(ファッド)とは『Fea, Uncertainty, Doubt』の頭文字をとった言葉で、誤った情報や否定的な情報を広めて不信感を煽ることをいいます。

意図的に悪い印象を与えようとする人もいるので、情報の正しさや発信している人がどんな人なのか、よく観察することが大切です。

Q
ファントム(Phantom)
what is phantom

ファントムとは、ソラナ系の通貨やNFTを保管するお財布のことをいいます。

ウォレット内に異なるチェーン間(イーサリアムチェーンやポリゴンチェーンなど)で通貨を交換できるブリッジ機能あり。

ファントムをダウンロードする方法はこちら

Q
フォーモ(FOMO)
What is FOMO

FOMO(フォーモ)とは『Fear Of Missing Out』の頭文字をとった言葉で、トレンドや流れに乗り遅れたくない感情のことをいいます。

急に価格が上がり始めたのをみて『買うつもりなかったけど、今、買っておかないとダメかも』という感情などがあてはまります。

自作自演で価格をあげて他の人に『今、買っておけば爆益案件かも』と期待買いさせる、FOMOを利用した価格操作が行われる場合もあるので要注意です。

Q
フリーミント(Free Mint)
what is free mint

自分でガス代(手数料)を払って無料のNFTをゲットすることをいいます。

ガス代の価格は、トランザクション(取引履歴をブロックチェーンに書き込むこと)の混み具合によって、高くなったり安くなったりします。

Q
ブリッジ(Bridge)
what is bridge

ブリッジとは、異なるブロックチェーン間で通貨を交換することをいいます。

つかうブロックチェーンが異なるので、交換するときに必要なガス代(手数料)は高くなり、完了するまでに時間がかかります。

Q
プレセ―ル(Pre Sale)
what is pre sale

プレセールとは、一般販売より前に行われる販売イベントのことをいいます。

AL(アローリスト)を持っているなど、特定の人向けに行われる先行販売になります。

Q
フロア価格(Floor Price)
what is floor price

フロア価格とは、コレクションのなかで売りに出されている作品のうち、1番安い価格のことをいいます。

『フロア』と略す場合あり。

Q
フロアスイープ(Floor Sweep)
what is floor sweep

フロアスイープとは、コレクションのなかで売りに出されている作品のうち、価格が安いものから順にまとめ買いすることをいいます。

フロア価格を引き上げて、コレクションをもりあげるために行われる場合が多いです。

Q
ブロックチェーン(Blockchain)
what is blockchain

ブロックチェーンとは、取引履歴が記録できる技術のことをいいます。

ブロックに記録された情報は、いつでも誰でも確認することができ、データの改ざんがされにくい仕組みになっているのが特徴。

ビットコイン(BTC)を取り扱うビットコインチェーンやイーサ(ETH)を取り扱うイーサリアムチェーンなど、いろいろな種類のチェーンがあります。

Q
ベイシー(BAYC:Bored Ape Yacht Club)
What is BAYC

BAYC(ベイシー)とは、猿をモチーフにしたNFTコレクションのことをいいます。

『お金を持て余した退屈な猿たちがクラブを作りバーでたむろする』をコンセプトに作られたNFTです。

マドンナさんやジャスティン・ビーバーさんなど、著名人の購入履歴も多いコレクションとなっています。

Q
ペーパーハンド/ペパハン(Paper Hand)
what is paper hand

ペーパーハンド(ペパハン)とは、NFTや仮想通貨を長期的に持ちつづけるのではなく、すぐに売る人のことをいいます。

絵文字で『🧻🙌』と表現される場合あり。

反対語として『ダイヤモンドハンド』が使われます。

Q
ホルダー(holder)
what is holder

ホルダーとは、特定のNFTを保有している人のことをいいます。

CNPというコレクションのNFTをもっている人を『CNPホルダー』、LLACというコレクションのNFTをもっている人を『LLACホルダー』など、コレクション名+ホルダーで使われることが多いです。

ま行

Q
マーケットプレイス/マケプレ(Marketplace)
what is marketplace

マーケットプレイス(マケプレ)とは、NFTを買ったり、売ったりできる場所のことをいいます。

OpenSea(オープンシー)、Blur(ブラー)、Magic Eden(マジックエデン)、Rarible(ラリブル)などが有名です。

Q
マティック(MATIC)
What is MATIC

MATIC(マティック)とは、ポリゴンチェーンの基軸通貨(ネイティブトークン)のことをいいます。

ポリゴンチェーンで取引するときのガス代に使用。

Maticというブロックチェーン名でローンチ後、途中でPolygonに変更。現在、トークン名をMATICからPOL(ポル)に変更する提案がだされています。

MATICを購入する方法はこちら

Q
ミント(Mint)
what is mint

ミントとは、デジタルデータをNFTにする(NFT化する)ことをいいます。

デジタルデータの情報をブロックチェーンに書き込むことで、個別のIDが紐づけられたNFTとなります。

NFTの売り方としては、売り手がミントしたものを買ってもらう場合と、買い手自身にミントしてもらう場合があります。

Q
ミント割れ
what is mint crack

ミント割れとは、初回の販売価格より安くなることをいいます。

ミント割れするとコレクションに良くない影響があるため、初回販売の価格を安く設定してはじめるところもあれば、

初回販売で大量の売れ残りがでた場合、ミント割れを防ぐために、売れ残ったNFTをバーンして発行枚数を調整するコレクションもあります。

Q
メイシー(MAYC:Mutant Ape Yacht Club)
WHAT is MAYC

MAYC(メイシー)とは、BAYCから派生したNFTコレクションのことをいいます。

BAYC保有者にSerum(血清)がエアドロされ、保有しているBAYCにSerumを投与するとMAYCがうまれる仕組みに。

8枚しか配布されなかったM3というSerumが投与された個体は希少性が高く『Mega Mutant Ape』とよばれています。(個人的に#30005のMega Trippyが大好きです)

Q
メタマスク(MetaMask)
what is metamask

メタマスクとは、イーサリアム系の通貨やNFTを保管するお財布のことをいいます。

メタマスクを接続することで、NFTマーケットプレイスやイロイロなサービスが利用できることに。イーサリアムチェーンのほかに、ポリゴンチェーンやBNBチェーンなどにも対応しています。

メタマスクをダウンロードする方法はこちら

や行

Q
ユーティリティ(Utility)
what is utility

ユーティリティとは、コレクション運営がNFT保有者に提供する特典のことをいいます。

保有者のみ使えるサービスの提供や、保有者のみ追加でNFTが配布されるなど、内容はコレクションによってさまざま。

ユーティリティが充実しているほど、保有者は『持っていてよかった』を体感できます。

ら行

Q
ラグプル(Rug pull)
what is rug pull

ラグプルとは、プロジェクト運営が集めた資金と共に姿を消す詐欺手法のことをいいます。

ラグプルに騙されないためには、投資や取引をするまえに、信頼できるプロジェクトかどうか運営の言動をしっかり観察することが大切です。

Q
ラビ―(Rabby)
what is rabby

ラビ―とは、通貨やNFTの保管とリボークができるお財布のことをいいます。

ウォレットの管理ツールを提供しているDeBankが運営。

あやしい接続先に警告をだしてくれたり、ウォレット内で簡単にリボーク(アプルーブを取り消すこと)ができます。

ラビ―をダウンロードする方法はこちら

Q
リスト(List)
what is list

リストとは、NFTを売りに出すことをいいます。

自分が保有しているNFTを転売するときはもちろん、自分で作ったNFTを出品するときにも『リストする』が使われます。

Q
リビール(Reveal)
what is reveal

リビールとは、遅れて絵柄が公開されることをいいます。

NFT保有者はリビールまで絵柄が明かされないため、どんな絵柄にかわるのか、わくわく感を楽しめます。

Q
リボーク(Revoke)
what is revoke

リボークとは、アプルーブを取り消すことをいいます。

しばらく資産を移動させる予定がない場合は、リボークしておくのがおすすめ。悪い相手にアプルーブを与えてしまった場合は、すぐにリボークしましょう。

Q
ロイヤリティ(Royalty)
what is royalty

ロイヤリティとは、NFTが転売されるたび制作者に還元される手数料のことをいいます。

売上の10%以下に設定しているところが多いです。

ロイヤリティ収益はプロジェクトの大切な収入源の1つなので、ロイヤリティが設定できないマーケットプレイスとは距離を置くプロジェクトが出始めています。

Q
ローンチ(launch)
what is launch

ローンチとは、新しい商品を販売したり、新しいサービスを開始することをいいます。

『ローンチまであと〇日‼️』など、販売開始日をもりあげるために使われることが多いです。

ちなみに新しいコレクションの立ち上げをサポートするシステムのことを『ローンチパッド』とよびます。

わ行

Q
ワグミ(WAGMI)
What is WAGMI

WAGMI(ワグミ)とは『We’re All Gonna Make It』の頭文字をとった言葉で、経済的な成功を目指して励まし合うときに使われます。

『うまくいく』『みんな成功する』『爆益だぜぇい』などの意味が込められています。

記事URLをコピーしました