暗号資産の送金方法

MetaMask(メタマスク)から【ERC20経由】で暗号資産を送金する方法

こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。

このページではMetaMask(メタマスク)から『ERC20経由』で暗号資産を送金する方法についてわかりやすく解説していきます。

おもち
おもち
送金元と送金先のネットワークを同じにすることが大切だよ!

ネットワークをまちがえて送ると資金を失うので要注意です!

こんかいは、

  • メタマスクからメタマスクに送金
  • メタマスクからBinance(バイナンス)に送金
  • メタマスクからPLTウォレットに送金

について解説していきます。

メタマスクをまだインストールしていない方はさきにこちらをすませてください。

メタマスクから【BSC(バイナンススマートチェーン)経由】で暗号資産を送金する方法についてはこちらをどうぞ。

STEP1.送金先のアドレスをコピーしておこう

メタマスクからメタマスクに送金

送金先のメタマスクをひらいて、アドレスをコピーしましょう。

画面右上にある『拡張機能』マークをクリックして『MetaMask』を選択。

メタマスクがひらいたら、きつねマークの右側の文字列が『イーサリアムメインネット』になっているか確認しましょう。

べつの文字列になっている場合は、文字列の右側にある下矢印をクリックして『イーサリアムメインネット』を選択してください。

ウォレット名にカーソルをもっていき『クリップボードにコピー』と表示されたらクリック。

おもち
おもち
これで送金先のアドレスがコピーできました!

メタマスクからBinance(バイナンス)に送金

Binanceにログインして画面右上にある『ウォレット』をクリック、『フィアットと現物』を選択してください。

送金したい通貨の行にある『入金』をクリック。

おもち
おもち
こんかいはETHを送金する場合について解説していくよ!

送金したい通貨になっていることを確認したら、ネットワークの右側にある下向き矢印をクリック。

ネットワークの選択で『ETH Ethereum(ERC20)』を選択。

おもち
おもち
ここまちがえないよう注意です!

ネットワークが『ETH Ethereum(ERC20)』になっていることを確認してから、アドレスの右側にある『コピーマーク』をクリック。

おもち
おもち
これで送金先のアドレスがコピーできました!

メタマスクからPLTウォレットに送金

PLTウォレットをひらきます。

ひらいたら画面右上にある『メニューマーク』をクリック。

マイウォレットで、イーサリアムブロックチェーンでつかえるPLTウォレットの方を選択。

アドレスの右側にある『コピーマーク』をクリック。

おもち
おもち
これで送金先のアドレスがコピーできました!

STEP2.送金元のMetaMask(メタマスク)をひらこう

それでは送金元のメタマスクから送金していきましょう。

画面右上にある『拡張機能』マークをクリックして『MetaMask』を選択。

メタマスクがひらいたら、きつねマークの右側の文字列が『イーサリアムメインネット』になっているか確認してください。

べつの文字列になっている場合は、文字列の右側にある下矢印をクリックして『イーサリアムメインネット』を選択。

STEP3.送金先アドレスを入力しよう

こんかいは『ETH』を送金したいので、そのまま画面中央にある『送金』ボタンをクリック。

べつの通貨を送金したい場合は、送りたい通貨を表示させてから『送金』ボタンをクリックしてください。

検索窓にSTEP1でコピーしたアドレスを入力。

これで送金先のアドレスが入力できました。

STEP4.送金金額を入力しよう

金額に送金したい数量を入力。

おもち
おもち
すべて送金したい場合は『最大』マークをクリック!

金額が入力できたら『次へ』ボタンをクリック。

STEP5.手数料(ガス代)を払って送金しよう

発生する手数料(ガス代)が表示されるので内容を確認して『確認』ボタンをクリック。

これで送金完了です!

きちんと送金できたか、送金先の金額をみて確認してください。

おもち
おもち
送金に時間がかかる場合があるよ!

以上、MetaMask(メタマスク)から『ERC20経由』で暗号資産を送金する方法についてでした。