ウォレットの作り方

【PLTウォレット】インストールからウォレット作成までをわかりやすく解説!

こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。

こちらのページではPLTウォレットをスマホにインストールしてウォレットを作成する方法についてわかりやすく解説していきます。

おもち
おもち
特殊な構造をしたウォレットだよ!

作成するウォレットは2つ

  1. イーサリアムブロックチェーンでつかえるウォレット
  2. パレットチェーンでつかえるウォレット

おもち
おもち
かならず2つ作る必要があるよ!

①イーサリアムブロックチェーンでつかえるウォレットは、主に暗号資産取引所やMetaMask(メタマスク)間での送金のときにつかいます。

②パレットチェーンでつかえるウォレットは、主にパレットチェーン上で販売されているNFTを購入したり、ゲームをプレイするときにつかいます。

PLTウォレットは、上記の2つのウォレットを必要に応じて切りかえながらつかっていくウォレットになります。

おもち
おもち
わかりにくいと思うので、とりあえずつくってみよう!

STEP1.PLTウォレットをスマホにインストールしよう

まずはPLTウォレットをスマホにインストールしましょう。

  • App Storeからインストールする場合はこちら
  • Google Playからインストールする場合はこちら

ストアがひらいたら『インストール』ボタンをクリック。

インストールがおわったら『開く』ボタンをクリック。

ご都合のよいものを選択。

ご都合のよい方を選択。

STEP2.イーサリアムブロックチェーンでつかえるPLTウォレットを作成しよう

PLTウォレットがひらきます。

おもち
おもち
さっそく1つめのウォレットをつくっていこう!

画面左下にあるチェックボックスにチェック。

『作成する』ボタンをクリック。

まずはイーサリアムブロックチェーンでつかえるPLTウォレットから作成していきましょう。

『ETH』を選択。

お好きなウォレット名とパスワードを入力してください。

おもち
おもち
ウォレット名は『ePLT』にしておくとわかりやすいよ!

ウォレット名とパスワードが入力できたら『つくる』ボタンをクリック。

『ニーモニックをバックアップする』ボタンをクリック。

『確認』ボタンをクリック。

12個の単語からつくられるニーモニックフレーズが表示されるので、コピーして大切に保管してください。

おもち
おもち
なくしたらウォレットのお金を取り出せなくなるので注意です!

ニーモニックフレーズが保管できたら『バックアップしました!』ボタンをクリック。

画面下にならんでる12個の単語を、ニーモニックフレーズで表示された順番通りに並べ替えてください。

並べ替えがおわったら『バックアップしました!』ボタンをクリック。

これでイーサリアムブロックチェーンでつかえるウォレットができました。

おもち
おもち
つづけて2つめをつくっていこう!

STEP3.パレットチェーンでつかえるPLTウォレットを作成しよう

画面右上にある『メニューマーク』をクリック。

マイウォレットの右側にある『プラスマーク』をクリック。

『インポート』を選択。

さきほどつくったイーサリアムブロックチェーンでつかえるPLTウォレットをインポートしていきます!

こんどはパレットチェーンでつかえるPLTウォレットをつくりたいので『PLT』を選択。

ニーモニックには、さきほど大切に保管したニーモニックフレーズを入力してください。

つづいてお好きなウォレット名を入力。

おもち
おもち
こちらのウォレット名は『pPLT』にしておくとわかりやすいよ!

パスワードにはSTEP2で登録したパスワードを入力。

すべての入力がおわったら『インポート』ボタンをクリック。

これでパレットチェーンでつかえるウォレットができました。

おもち
おもち
2つめのウォレットもできたね!

参考までに

2つのウォレットを切りかえたいときは、画面右上にある『メニューマーク』をクリック。

『選択中』と表示されていない方を選択すると、ウォレットを切りかえることができます。

ウォレットをまちがえて資金を送ってしまうと資産を失うので、ウォレット名をよく確認しながら操作していくようにしましょう!!

おもち
おもち
こことっても大切です!

それではさっそくPLTを買って、こちらのウォレットまで送っていきましょう。