OpenSea

【OpenSea】NFTアートをUnhide(表示)/Hide(非表示)する方法

omochi

こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。

このページではOpenSeaのプロフィールページにあるNFTアートを表示/非表示する方法についてわかりやすく解説していきます。

おもち
おもち

エアドロされたはずのNFTがみあたらないときにぜひ試してみてね!

OpenSeaでは、エアドロされたNFTはスパムの可能性があるため、『Hidden』に入れられることが多いです。ハッキング被害が多発していますので、身に覚えのないNFTは絶対にふれないでください!

OpenSeaのプロフィールページをひらこう

OpenSea(オープンシー)をひらきます。

サイトがひらいたら画面右上にある『Login』をクリック。

『MetaMask』を選択。

パスワードを入力して『ロック解除』ボタンをクリック。

プロフィールページがひらきました。

NFTアートを非表示(Hide)する方法

まずは、NFTアートを非表示にする方法からです。

1枚のみ非表示にする方法と、複数枚まとめて非表示にする方法があるので、それぞれ解説していきます。

1枚のみ非表示にする方法

まずは、1枚のみ非表示にする方法から。

非表示したいNFTアートの上にカーソルをもっていき『…』をクリック。

初心者の方は身に覚えのないNFTアートにはふれないでください。しばらくするとOpenSeaが削除してくれるので、そのままにしておきましょう。

『Hide』をクリック。

これで非表示することができました。

複数枚まとめて非表示にする方法

つぎは、複数枚まとめて非表示にする方法についてです。

非表示させたいNFTアートの上にカーソルをもっていき『+』マークをクリック。

そうすると、画面下にこのような表示があらわれます。

つづけて、非表示させたいNFTアートの上にカーソルをもっていき『+』マークをクリック。

おもち
おもち

非表示させたい画像をすべて選択しよう!

すべて選択できたら『Hide』ボタンをクリック。

これで非表示することができました!

プロフィールページを確認して、該当するNFTアートが表示されていなければ大丈夫です!

HiddenにあるNFTアートを表示(Unhide)させる方法

つづいては、非表示になっているNFTアートを表示させる方法についてです。

おもち
おもち

エアドロされたはずのNFTがみあたらないとき試してみてね!

プロフィールページにある『More』をクリック。

『Hidden』を選択。

そうするとウォレットには入っているものの、プロフィールページでは非表示になっているNFTがならんでいます。

おもち
おもち

身に覚えのないNFTは絶対さわらないでね!

1枚のみ表示させる方法

まずは1枚のみ表示させる方法から。

表示させたいNFTアートがみつかったら、画像の上にカーソルをもっていき『…』をクリック。

『Unhide』をクリック。

これで表示させることができました。

複数枚まとめて表示させる方法

つぎは複数枚まとめて表示させる方法についてです。

表示させたいNFTアートの上にカーソルをもっていき『+』マークをクリック。

そうすると、画面下にこのような表示があらわれます。

つづけて、表示させたいNFTアートの上にカーソルをもっていき『+』マークをクリック。

おもち
おもち

表示させたい画像をすべて選択してね!

すべて選択できたら『Hide』ボタンをクリック。

これで表示させることができました!

プロフィールページの『Collected』を確認して、きちんとNFTアートが表示されていればOKです!

プロフィールページにならんでいるNFTアートを自分好みの順番に並べ替えたいときはこちらをどうぞ。

あわせて読みたい
【ウォレットデザイン】しよう!OpenSea『Featured』の使い方
【ウォレットデザイン】しよう!OpenSea『Featured』の使い方
ABOUT ME
おもち
おもち
クリエイター
グラフィックデザイン4年。 2021年4月より仮想通貨に参入。
Twitterとstand.fmにて初心者向けにNFT/仮想通貨の情報を発信。詐欺対策セミナー受講者400名以上。

Ninja DAOにて名誉職である『マスター忍者』に就任。日本を代表するNFTコレクション『CNP』のコントリビューター。
記事URLをコピーしました