仮想通貨/暗号資産

Uniswap(ユニスワップ)の使い方をわかりやすく解説【初心者向け】同じネットワークにある通貨を交換しよう!

omochi

こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。

こちらのページでは『Uniswap(ユニスワップ)』の使い方についてわかりやすく解説していきます。

おもち
おもち

同じネットワーク(チェーン)にある通貨同士を交換できるよ!

STEP1.Uniswap(ユニスワップ)をひらいてメタマスクを接続しよう

Uniswap(ユニスワップ)をひらきます。

サイトがひらいたら画面右上にある『接続』をクリック。

『MetaMask』をクリック。

パスワードを入力して『ロック解除』ボタンをクリック。

接続先が『https://app.uniswap.org』になっていることを確認してから『次へ』ボタンをクリック。

こちらも接続先が『https://app.uniswap.org』になっていることを確認してから『接続』ボタンをクリック。

画面右上に自分のウォレットアドレスが表示されたらOKです!

おもち
おもち

これでメタマスクが接続できたよ!

STEP2.使用するネットワークをえらぼう

ウォレットアドレスの左側にある下向き矢印をクリック。

使いたいネットワークをえらびます。

おもち
おもち

今回はポリゴンネットワークをつかって解説していくよ!

STEP3.スワップ(交換)したい通貨をえらぼう

つぎはスワップ(交換)する通貨をえらんでいきましょう。

おもち
おもち

上の通貨から下の通貨に交換するイメージだよ!

上段に表示されている通貨の右側にある下向き矢印をクリック。

交換元となる通貨をえらびます。

おもち
おもち

通貨が見当たらないときは検索窓に入力してみよう!

つぎは『トークンを選択』ボタンをクリック。

交換先となる通貨をえらびます。

おもち
おもち

こちらも通貨が見当たらないときは検索窓に入力してみよう!

交換する通貨がえらべました。

おもち
おもち

今回は『WETH』を『MATIC』に交換していくよ!

STEP4.スワップしたい数量を入力しよう

つぎはスワップ(交換)したい数量を入力していきます。

数量が入力できたら『スワップ』ボタンをクリック。

内容を確認して『承認して交換する』ボタンをクリック。

STEP5.ガス代(手数料)を払ってスワップしよう

こちらが表示された場合は『最大』をクリック。

おもち
おもち

はじめてユニスワップをつかう通貨の場合、アプルーブする必要があるんだ!

『次へ』をクリック。

アプルーブに必要なガス代が表示されるので、内容を確認して『承認』ボタンをクリック。

トランザクションが承認されました。

つづいて署名をしていきましょう。

スクロールバーを下に移動しながら、表示される内容を確認。

内容が確認できたら『署名』ボタンをクリック。

スワップに必要なガス代が表示されるので『確認』ボタンをクリック。

スワップがはじまりました。

トランザクションが承認されました。

これでスワップは完了です!

STEP6.メタマスクをひらいて確認しよう

メタマスクをひらいて、きちんと交換できたか確認しましょう。

スワップしたはずのトークンが表示されない場合は、こちらを参考にトークンをインポートしてください。

あわせて読みたい
Uniswap(ユニスワップ)の使い方をわかりやすく解説【初心者向け】同じネットワークにある通貨を交換しよう!
Uniswap(ユニスワップ)の使い方をわかりやすく解説【初心者向け】同じネットワークにある通貨を交換しよう!
ABOUT ME
おもち
おもち
クリエイター
グラフィックデザイン4年。 2021年4月より仮想通貨に参入。
Twitterとstand.fmにて初心者向けにNFT/仮想通貨の情報を発信。詐欺対策セミナー受講者400名以上。

Ninja DAOにて名誉職である『マスター忍者』に就任。日本を代表するNFTコレクション『CNP』のコントリビューター。
記事URLをコピーしました