仮想通貨/暗号資産

PancakeSwap(パンケーキスワップ)の使い方【BNBチェーン】通貨をスワップ(交換)しよう

omochi

こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。

こちらのページではPancakeSwap(パンケーキスワップ)の使い方についてわかりやすく解説していきます。

おもち
おもち

BNBチェーンでつかえる通貨同士を交換できるよ!

PancakeSwapをつかうまえに、メタマスクのネットワークをBNBチェーンに変更しておきましょう。

STEP1.PancakeSwapをひらいてメタマスクを接続しよう

PancakeSwap(パンケーキスワップ)をひらきます。

サイトがひらいたら、画面右上にある『Connect Wallet』ボタンをクリック。

『Metamask』をクリック。

接続先URLが『https://pancakeswap.finance』になっていることを確認してから『次へ』ボタンをクリック。

こちらも接続先URLが『https://pancakeswap.finance』になっていることを確認してから『接続』ボタンをクリック。

これでメタマスクが接続できました。

STEP2.スワップ(交換)する通貨をえらぼう

画面左中央にある『Trade Now』ボタンをクリック。

スワップ画面がひらきました。

交換する通貨をえらんでいきましょう。

上段に表示されている通貨の右側にある下向き矢印をクリック。

まずはスワップ元となる通貨をえらびます。

つづいて下段に表示されている通貨の右側にある下向き矢印をクリック。

スワップ先となる通貨をえらびます。

スワップする通貨がえらべました。

おもち
おもち

今回は『BUSD』から『BNB』にかえていくよ!

STEP3.スワップする数量をえらぼう

スワップしたい数量を入力。

入力できたら『Swap』ボタンをクリック。

STEP4.ガス代(手数料)を払ってスワップしよう

受け取り数量やガス代(手数料)が表示されるので、内容を確認して『Confirm Swap』ボタンをクリック。

交換にかかるガス代(手数料)が表示されるので、内容を確認して『確認』ボタンをクリック。

トランザクションが承認されました。

これで通貨の交換は完了です!

STEP5.メタマスクをひらいてスワップできたか確認しよう

メタマスクをひらいて、交換した分の数量がきちんと表示されているか確認しましょう。

交換したはずの通貨がメタマスクに表示されない場合は、こちらを参考にトークンをインポートしてください。

あわせて読みたい
MetaMask(メタマスク)で暗号資産が表示されないときの対処法|トークンをインポートしよう
MetaMask(メタマスク)で暗号資産が表示されないときの対処法|トークンをインポートしよう
ABOUT ME
おもち
おもち
デザイナー
グラフィックデザイン4年。 2021年4月からNFTの世界へ。
TwitterとYouTubeにて初心者向けにNFT講座を発信。セミナー受講者400名以上。

NinjaDAOにて名誉職である『マスター忍者』に就任。日本を代表するNFTコレクション『CNP』のコントリビューター。
記事URLをコピーしました