仮想通貨/暗号資産

Orbiter Financeで仮想通貨をブリッジする方法【オービターファイナンス】

omochi

こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。

こちらのページでは、Orbiter Finance(オービターファイナンス)で仮想通貨をブリッジする方法についてわかりやすく解説していきます。

おもち
おもち

着金までのスピードが速くて、ガス代も安いのでとっても便利!

STEP1.Orbiter Financeをひらいてメタマスクを接続しよう

Orbiter Finance(オービターファイナンス)をひらきます。

サイトがひらいたら、画面右上にある『Connect a Wallet』ボタンをクリック。

MetaMaskの右側にある『Connect』ボタンをクリック。

接続先URLが『https://www.orbiter.finance』となっていることを確認してから『次へ』ボタンをクリック。

こちらも接続先URLが『https://www.orbiter.finance』となっていることを確認してから『接続』ボタンをクリック。

メタマスクが接続できました。

STEP2.送金元と送金先のネットワーク(ブロックチェーン)をえらぼう

まずは『Sender』が選択されていることを確認してください。

はじめに送金元となるネットワーク(ブロックチェーン)をえらんでいきましょう。

上段に表示されているネットワークの右側にある下向き矢印をクリック。

送金元となるネットワークを選択。

おもち
おもち

例えば『Ethereumチェーン』から『BNBチェーン』にブリッジしたい場合、ここでは『Ethereum』を選択するよ!

つづいて、送金先ネットワークをえらんでいきます。

下段に表示されているネットワークの右側にある下向き矢印をクリック。

送金先となるネットワークを選択。

おもち
おもち

例えば『Ethereumチェーン』から『BNBチェーン』にブリッジしたい場合、ここでは『BNB Chain』を選択するよ!

これでネットワークが指定できました。

上段のネットワークから下段のネットワークにブリッジしていきましょう。

STEP3.ブリッジしたい数量を入力しよう

つぎはブリッジしたい数量を入力していきます。上段の送金元の方に、ブリッジしたい数量を入力。

おもち
おもち

すべて交換したい場合は『MAX』をクリックしてね!

数量が入力できたら『SEND』ボタンをクリック。

STEP4.手数料(ガス代)を払って送金しよう

交換にかかるガス代と受け取り数量が表示されるので内容を確認。

確認できたら『CONFIRM AND SEND』ボタンをクリック。

ブリッジに必要なガス代が表示されるので、内容を確認して『確認』ボタンをクリック。

トランザクションを処理している間は『Processing』と表示されます。

おもち
おもち

しばし待ってね!

『Completed』と表示されたら、ブリッジは完了です!

STEP5.メタマスクをひらいて交換できたか確認しよう

メタマスクをひらいて、交換した分の数量がきちんと表示されているか確認しましょう。

おもち
おもち

ネットワークを切り替えて確認してね!

交換したはずの通貨がメタマスクに表示されない場合は、こちらを参考にトークンを追加してください。

あわせて読みたい
メタマスクにトークンを追加する方法【PC・スマホ】入金が反映されない原因と対処法
メタマスクにトークンを追加する方法【PC・スマホ】入金が反映されない原因と対処法
ABOUT ME
おもち
おもち
クリエイター
グラフィックデザイン4年。 2021年4月より仮想通貨に参入。
Twitterとstand.fmにて初心者向けにNFT/仮想通貨の情報を発信。詐欺対策セミナー受講者400名以上。

Ninja DAOにて名誉職である『マスター忍者』に就任。日本を代表するNFTコレクション『CNP』のコントリビューター。
記事URLをコピーしました