DeFiの始め方

【超初心者向け】DeFiの始め方|5つの手順でわかりやすく解説!

DeFiってどうやって始めるんだろう…?高利回りで資産をふやせるって聞いたけど、なんか怖いし怪しいなぁ。しかもググっても難しい話ばかりだし。だれか初心者でもわかるようにゼロから丁寧に教えてくれる人いないかなぁ…

おもち
おもち
こんな疑問におこたえします!

こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。

このページではDeFi(ディファイ)のやり方を5つに分解してまとめました。

初心者にもわかりやすいよう、むずかしい言葉はなるべくつかわず画像たっぷりで丁寧に解説していきます。

DeFi運用はちょっとした操作ミスで資金を失うことがあります。失ってもいい小額からはじめて理解を深めてから、本番の運用をされることを強くおすすめします!

本記事にでてくるBINANCE(バイナンス)は日本の金融庁から2021年6月に二度目の警告を受けています。今後、日本からのアクセスができなくなる可能性もありますので十分に注意してください。

原則的に個別質問にはお答えしておりません。あくまで参考書としてお使いいただき、つまずいたときは『DYOR(Do Your Own Research)』、暗号資産運用は自己責任でよろしくお願い致します。

『仮想通貨』と『暗号資産』は名前が違うものの意味は同じです。以前は『仮想通貨』といっていたものを『暗号資産』とよびましょうと法律で決まりました。なのでこのページでは『仮想通貨』のことを『暗号資産』といっています。

DeFi(暗号資産運用)の始め方:5つの手順概要

まずは概要を理解しましょう。

  1. 暗号資産の取引所で口座を開設する
  2. 暗号資産をいれるためのお財布を手にいれる
  3. コインを購入する
  4. コインをお財布にいれる
  5. 暗号資産の取引所にコインをあずけて報酬をもらう

こんな感じ。

DeFiはつかうブロックチェーンによって運用する場所がかわります。

たとえばバイナンススマートチェーンをつかうなら

  • PancakeSwap(パンケーキスワップ)

イーサリアムブロックチェーンをつかうなら

  • UniSwap(ユニスワップ)
  • SushiSwap(スシスワップ)

などでそれぞれ資産運用します。

おもち
おもち
『〇〇スワップ』といわれるところがDeFiを運用する場所になるよ!

ブロックチェーンの種類によって『バイナンスDeFi』と『イーサリアムDeFi』などにわけられ、それぞれ必要な暗号資産やつかう経路などがちがってきます。

大まかな流れをそれぞれの専門用語でお伝えすると、

バイナンスDeFi運用

  1. Coincheckで口座を開設する
  2. MetaMaskでウォレットを作成する
  3. BTCを購入する
  4. Binance経由でメタマスクにBTCとBNBを送金する
  5. PancakeSwapに流動性を供給して報酬をもらう

イーサリアムDeFi運用

  1. bitbankで口座を開設する
  2. MetaMaskでウォレットを作成する
  3. ETHを購入する
  4. イーサリアム経由でメタマスクにETHを送金する
  5. UniSwap/SushiSwapに流動性を供給して報酬をもらう

こんな感じです。

わけがわからなくても大丈夫!専門用語はやっているうちに自然と覚えるのでいまは覚えなくてOKです。

理想はイーサリアムDeFiで運用するのが望ましいです。

おもち
おもち
バイナンスDeFiにくらべてリスクが少ないよ!

ただ現在(2021年9月)イーサリアムブロックチェーンをつかうときに発生する手数料(ガス代)が高騰しているため、資金量の少ない初心者には『イーサリアムDeFi』はあまりおすすめできません。

おもち
おもち
資産運用してもらえる報酬より手数料の方が高くて逆に損しちゃうんだ…

なのではじめはバイナンスDeFiの方で仕組みを理解していきましょう。

DeFi運用の手順はほぼ同じなので、まずはバイナンスDeFiに慣れておいて、イーサリアムブロックチェーンの手数料がさがったらイーサリアムDeFiに切り替えていくのがよいのかと。

ということで今回は『バイナンスDeFi』について順番にわかりやすく解説していきます!

おもち
おもち
それでは一緒にやっていこう!

STEP1.暗号資産の取引所で口座を開設しよう【Coincheckで口座を開設する】

まずは暗号資産を購入するために、暗号資産の取引所で口座を開設しましょう。

私がおすすめする暗号資産取引所

この2つ。

どちらも『無料』で口座開設ができます。

手続きが面倒な方はどちらで開設してもOK!できるだけ安く買いたいという方は両方で口座開設することをおすすめします。

こちらは同じ日の同じ時間にビットバンクとコインチェックの価格を比較したものです。

じつは日時によって暗号資産の価格にわりと大きめな差がでることがあります。

小額でしたらそこまでの差はないのですが、大きな資金を運用される場合は両方で比較してから安い方で購入されることをおすすめします!

なお、口座開設には2~5日ほどかかるので早めに申し込んでくださいね。

おもち
おもち
口座がないと暗号資産が買えないよ!

コインチェックで口座を開設する方法はこちらのページをどうぞ。

Coincheck(コインチェック)で口座を開設する方法【初心者向け】画像つきで丁寧に解説! こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。 このページではCoincheck(コインチェック)で口座を開設する方法に...

ビットバンクで口座を開設する方法はこちらのページをどうぞ。

bitbank(ビットバンク)で口座を開設する方法【初心者OK】画像たっぷりで解説! こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。 こちらのページではbitbank(ビットバンク)で口座を開設する方法...

なおネットバンクの口座をもっていない方は、コインチェックやビットバンクの審査を待っているあいだにサクッと開設しておきましょう!

おもち
おもち
ネットバンクは暗号資産取引所へ日本円を入金するときにつかよ!

ネットバンクにまとまったお金をいれておいて必要な分だけ暗号資産取引所に振り込むようにすると毎回の手数料がかからずお得です。

ただ『口座をいくつも開設するのはあまり気がすすまない…』という方はご自身の銀行口座からでも入金できるのでそれでも大丈夫です!

暗号資産取引所に対応しているネットバンクは

です。

暗号資産取引所に入金するとき『GMOあおぞらネット銀行』だと振込依頼人名が『名前』だけで大丈夫なのですが、『住信SBIネット銀行』だと『番号+名前』になるので少しだけ手間がかかります。

こだわりがなければ『GMOあおぞらネット銀行』の方がよいかと。

『GMOあおぞらネット銀行』で口座を開設する方法についてはこちらにまとめました。

GMOあおぞらネット銀行で口座を開設する方法|画像たっぷりで解説!【初心者向け】 こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。 このページでは『GMOあおぞらネット銀行』で口座を開設する方法についてわ...
おもち
おもち
ネットバンクも審査が完了するまで1日ほどかかるので早めに開設しておこう!

STEP2.暗号資産をいれるためのお財布を手にいれよう【MetaMaskでウォレットを作成する】

口座開設の審査を待っているあいだに暗号資産をいれるためのお財布を手に入れておきましょう。

おもち
おもち
このお財布がないとDeFi運用がはじめられないよ!

お財布を手に入れるためには『MetaMask(メタマスク)』をパソコンにインストールする必要があります。

メタマスクはスマホアプリもあるのでスマホにインストールすることも可能ですが、個人的にはパソコンにインストールしてつかうことをおすすめします。スマホなくしたらおわりなので。

メタマスクはたまに偽物があるので、必ず正しいURLからインストールしてください(下記のURLは安全です)。

https://metamask.io

ニセモノをインストールすると一瞬で資金を盗まれるので要注意です!

メタマスクをインストールする方法はこちらのページをご覧ください。

MetaMask(メタマスク)をChromeにインストールしてウォレットを作成する方法 こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。 こちらのページではMetaMask(メタマスク)をChromeにインスト...

メタマスクがインストールできたら、つぎは『バイナンススマートチェーン(BSC)』に接続していきます。

おもち
おもち
メタマスクの初期設定では『イーサリアムブロックチェーン』に接続されているよ!

メタマスクのなかでつかいたいブロックチェーンを切り替えることで

  • バイナンスDeFi(バイナンススマートチェーンをつかう)
  • イーサリアムDeFi(イーサリアムブロックチェーンをつかう)

それぞれのDeFi運用ができるようになります。

接続をまちがえて暗号資産を送金すると資産を失うので要注意です!

メタマスクをバイナンススマートチェーン(BSC)に接続する方法についてはこちらのページで解説しています。

MetaMask(メタマスク)をBSC(バイナンススマートチェーン)に接続する方法|画像つきで丁寧に解説! こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。 このページではMetaMask(メタマスク)をBSC(Binance S...

参考までに…

バイナンススマートチェーン(BSC)は『Binance(バイナンス)』という暗号資産取引所が開発しているブロックチェーンになります。

つまり『分散型(みんなで運営する)取引所』ではなく『中央集権型(1つの会社が運営する)取引所』ということです。

バイナンスでなにか問題がおきたらバイナンススマートチェーン(BSC)にも影響がでるため、最悪、資産を失うことも考えられます。

おもち
おもち
きちんと理解しておこう!

バイナンスの状況によっては早急に資産をべつのブロックチェーンにうつす必要もでてくるため、バイナンスに関するニュースは積極的にとりにいくようにしましょう。

なおイーサリアムブロックチェーンは『分散型取引所』なので上記のようなリスクはありません。

理想はイーサリアムDeFiで運用することなので、イーサリアムブロックチェーンの手数料が落ち着いたらバイナンスDeFiから切り替えていくといいのかと。

おもち
おもち
バイナンスDeFiはイーサリアムDeFiがつかいやすくなるまでの『つなぎ』のようなものですね!

STEP3.コインを購入しよう【BTCを購入する】

暗号資産取引所で口座が開設できたら日本円を入金していきましょう。

おもち
おもち
日本円を入金しないと暗号資産が買えないよ!

コインチェックに日本円を入金する方法はこちらをどうぞ。

Coincheck(コインチェック)に日本円を入金する方法【初心者向け】 こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。 このページではCoincheck(コインチェック)に日本円を入金する方法...

ビットバンクに日本円を入金する方法はこちらをどうぞ。

bitbank(ビットバンク)に日本円を入金する方法【初心者向け】 こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。 こちらのページではbitbank(ビットバンク)に日本円を入金する...

日本円が入金できたら暗号資産を買っていきましょう。

まずは失ってもいい金額からはじめます。

おもち
おもち
1~2万円程度でもOK!

イロイロなコインがあるのですが、今回は『ビットコイン(BTC)』を買ってください。

おもち
おもち
ビットコインが1番あつかいやすいかと!

暗号資産は価格の変動があるため、短期間で資産が減る場合があります。初心者は小額からはじめることをつよくおすすめします!

コインチェックで暗号資産を買う方法についてはこちらをどうぞ。

Coincheck(コインチェック)で暗号資産を購入する方法|初心者向けに4STEPで解説! こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。 このページではCoincheck(コインチェック)で暗号資産を買う方法に...

ビットバンクで暗号資産を買う方法についてはこちらをどうぞ。

bitbank(ビットバンク)で暗号資産を購入する方法|初心者向けに4STEPで解説! こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。 こちらのページではbitbank(ビットバンク)で暗号資産を買う方...

STEP4.コインをお財布にいれよう【Binance経由でメタマスクにBTCとBNBを送金する】

暗号資産が買えたら、STEP2でつくったお財布(メタマスク)のなかにコインをいれていきましょう。

流れとしては

  1. バイナンスで口座を開設する
  2. コインチェックorビットバンクからバイナンスへ送金する
  3. バイナンスでバイナンスコイン(BNB)を手にいれる
  4. バイナンスからメタマスクに送金する

こんな感じ。

バイナンスDeFiの場合はバイナンススマートチェーン(BSC)に接続されたメタマスクに送金しないといけません。

コインチェックやビットバンクから直接メタマスクに送金することができないため、いちど『バイナンス(Binance)』という暗号資産取引所にSTEP3で買った暗号資産を送金していきます。

おもち
おもち
バイナンスからじゃないと、BSCに接続されたメタマスクに暗号資産を送れないんだ…

ちなみにイーサリアムブロックチェーンをつかう場合はコインチェックやビットバンクから直接メタマスクに送金することが可能です。

おもち
おもち
ちょっとややこしいですよね。いまは『ふ~ん、そうなの』くらいで大丈夫です!

それではまずバイナンスで口座を開設しましょう。

Binance(バイナンス)で口座を開設する方法【初心者向け】画像つきでわかりやすく解説! こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。 このページではBinance(バイナンス)で口座を開設する方法についてわ...

バイナンスで口座を開設できたら暗号資産取引所から送金していきます。

コインチェックからバイナンスへ暗号資産を送る方法についてはこちらをどうぞ。

Coincheck(コインチェック)からBinance(バイナンス)へ暗号資産を送金する方法|初心者にもわかりやすく解説 こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。 このページではCoincheck(コインチェック)からBinance(バ...

bitbankからバイナンスへ暗号資産を送る方法についてはこちらをどうぞ。

bitbank(ビットバンク)からBinance(バイナンス)へ暗号資産を送金する方法【初心者OK】画像つきでわかりやすく解説! こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。 このページではbitbank(ビットバンク)からBinance(バイナン...

バイナンスへ暗号資産を送金できたら、こんどは『バイナンスコイン(BNB)』を手にいれていきましょう。

バイナンススマートチェーン(BSC)をつかうときに発生する手数料(ガス代)はすべてこのバイナンスコイン(BNB)で支払います。

おもち
おもち
BNBをもっていないとDeFiができないよ!

バイナンススマートチェーンをつかうための手数料(ガス代)はかなり安いのでひとまず1,000~2,000円ほどのBNBを手にいれてください。

くわしくはこちらのページで解説しています。

Binance(バイナンス)で暗号資産を買う方法|初心者向けに5STEPで解説! こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。 このページではBinance(バイナンス)で暗号資産を買う方法についてわ...

BNBが手に入ったらビットコイン(BTC)とバイナンスコイン(BNB)をバイナンススマートチェーンに接続されたメタマスクに送金していきます。

接続をまちがえて送金すると資金を失うので要注意です!

はじめての方はまず小額で送ってみて、大丈夫だったら本番の送金をするようにしてください。

おもち
おもち
手数料を2回払うことになるけど、資金をすべて失うよりはいいのかと…

くわしいやり方はこちらのページにまとめてあります。

Binance(バイナンス)からMetaMask(メタマスク)に暗号資産を送金する方法|初心者にもわかりやすく解説 こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。 このページではBinance(バイナンス)からMetaMask(メタマス...

STEP5.暗号資産の取引所にコインをあずけて報酬をもらおう【PancakeSwapに流動性を供給して報酬をもらう】

メタマスクのなかに『ビットコイン(BTC)』と『バイナンスコイン(BNB)』がはいったら、いよいよDeFi運用をはじめていきましょう。

バイナンススマートチェーン(BSC)上につくられている『PancakeSwap(パンケーキスワップ)』というプラットフォームをつかっていきます。

パンケーキスワップは『分散型取引所』といわれ、手持ちの暗号資産をべつの暗号資産に交換することができます。

おもち
おもち
手持ちのビットコイン(BTC)をイーサ(ETH)にかえることができるよ!

パンケーキスワップの仕組みをざっくり説明すると

  1. パンケーキスワップに手持ちの暗号資産をあずける
  2. あずけた暗号資産はだれかが通貨を交換するときにつかわれる
  3. 通貨を交換するときに発生する手数料の一部が報酬としてもらえる

こんな感じ。

あずけた暗号資産はいつでも回収することができます。

パンケーキスワップに暗号資産を提供することを『流動性の供給(LP: Liquidity Provider )』といいます。

自分が提供した通貨が交換されるとお金が動くことになるので、お金の動きを提供するという意味で『流動性の供給』といわれています。

おもち
おもち
なかなか難しい言葉だね…

パンケーキスワップで流動性を供給すると『LPトークン』というものがもらえます。

このLPトークンをあずけることで『CAKE』というコインが追加報酬としてもらえます。

おもち
おもち
流動性を供給するだけでイロイロな報酬がもらえるよ!

パンケーキスワップの始め方についてはこちらのページにまとめました。

【超初心者向け】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方をわかりやすく解説! こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。 このページではPancakeSwap(パンケーキスワップ)のやり方につい...

流動性を供給することでもらえる『CAKE』というコインは暗号資産なので、パンケーキスワップでべつの暗号資産と交換することができます。

おもち
おもち
もらった『CAKE』を ビットコイン(BTC)にかえられるよ!

また報酬としてもらった『CAKE』はパンケーキスワップにあずけることで報酬として『CAKE』をもらうこともできます。

おもち
おもち
『CAKE』で『CAKE』が増やせちゃう!

くわしいやり方はこちらのページをご覧ください。

PancakeSwap(パンケーキスワップ)で収穫したCAKEを複利運用する方法【初心者向け】ステーキングのやり方を画像たっぷりで解説! こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。 このページではPancakeSwap(パンケーキスワップ)で収穫したC...

以上、 バイナンスDeFiのやり方についてでした。

イーサリアムDeFiについてはイーサリアムブロックチェーンの手数料(ガス代)が落ち着いて、みんながふつうに扱えるようになってから追記する予定です。

おもち
おもち
たのしいDeFiライフを!