OpenSeaの使い方

OpenSeaの英語表示を日本語にする方法【NFT】Google翻訳アプリで簡単に切り替えOK!

こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。

こちらのページではOpenSeaの英語表示を日本語にする方法についてわかりやすく解説していきます。

おもち
おもち
アプリをつかえば簡単に日本語表示にできるよ!

STEP1.Google翻訳アプリをインストールしよう

OpenSeaは一部、日本語対応になっているものの、主につかうところは英語表示が基本なので拒否反応をおこされる方もいらっしゃるかと。

そんな方におすすめなのが『Google 翻訳アプリ』(iPadのかたはこちら)です。

画面がひらいたら『インストール』ボタンをクリック。

おもち
おもち
インストール後、すぐにつかえちゃうよ!

STEP2.OpenSeaをひらこう

アプリがインストールできたらOpenSeaをひらいてみましょう。

サイトがひらくと同時に、画面右上には英語と日本語を切り替える画面が表示されます。

表示されない方は『このページを翻訳』マークをクリック。

STEP3.日本語表示に切り替えよう

日本語表示にしたいので『日本語』をクリック。

そうするとかんたんに日本語表示に切り替わりました。

おもち
おもち
とっても簡単だね!

STEP4.英語表示に切り替えよう

『Google 翻訳アプリ』をつかって日本語表示にすると、ところどころ表示がバグったり、

見にくかったりします。

『なんかちょっと見にくい』と思ったときは、英語表示にもどしましょう。

画面右上にある『このページを翻訳』マークをクリック。

『英語』をクリック。

英語表示にするとバグっていたところが元にもどります。

見にくかったところもすっきりです。

アプリをつかえばワンクリックで日本語と英語の切り替えができるので、臨機応変に切り替えながらOpenSeaになれていくとよいのかと。

以上、OpenSeaの英語表示を日本語にする方法についてでした。