分散型取引所の使い方

暗号資産が【ガス代なし】でスワップ(交換)できる!Dfynガスレスモードの使い方

omochi

こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。

このページではガス代(手数料)なしで暗号資産がスワップ(交換)できるDfynガスレスモードの使い方についてわかりやすく解説していきます。

[chat face=”haha.png” name=”おもち” align=”right” border=”green” bg=”green”]MATICもってない!という方におすすめだよ![/chat]

[jin_icon_arrowcircle] メタマスクにポリゴンネットワークを追加する方法をさきに済ませてから読みすすめてください。

STEP1.MetaMask(メタマスク)をひらいてポリゴンと接続しよう

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

画面右上にある『拡張機能』マークをクリックして『MetaMask』を選択。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

パスワードを入力して『ロック解除ボタン』をクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

メタマスクがひらいたら、きつねマークの右側の文字列が『Polygon Mainnet』になっているか確認。

べつの文字列が表示されている場合は、文字列の右側にある下矢印をクリックして『Polygon Mainnet』を選択してください。

[chat face=”basic.png” name=”おもち” align=”right” border=”green” bg=”green”]ポリゴンと接続しておいた方がスムーズにいくよ![/chat]

STEP2.Dfynをひらいてメタマスクと接続しよう

[/jin-img-shadow]

Dfynの公式サイトをひらきます。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

トップページがひらいたら画面右上にある『Connect Wallet』をクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

『MetaMask』を選択。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

『次へ』ボタンをクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

『接続』ボタンをクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

画面右上に自分のウォレットアドレスが表示されたらOKです。

STEP3.ガスレスモードをONにしよう

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

つづいてガス代がかからない『ガスレスモード』に切り替えていきましょう。

Gasless Modeが『OFF』になっているので『ON』をクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

『ON』が緑色になればOKです。

[chat face=”basic.png” name=”おもち” align=”right” border=”green” bg=”green”]ここを『ON』にすることでガス代がかからないモードになるよ![/chat]

STEP4.スワップ(交換)する暗号資産を選ぼう

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

つづいて、スワップ(交換)する通貨を指定していきます。

[chat face=”basic.png” name=”おもち” align=”right” border=”green” bg=”green”]上の通貨から、下の通貨に交換できるよ![/chat]

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

まずは上の通貨から選択していきましょう。

MATICの右側にある下矢印をクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

交換するための通貨をえらんでください。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

今回は『ETH』から『MATIC』にスワップしたいので『ETH』を選択。

[chat face=”basic.png” name=”おもち” align=”right” border=”green” bg=”green”]どの通貨を選んでもOKだよ![/chat]

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

上側にある通貨の種類が『ETH』にかわりました。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

つづいて交換して手に入れたい通貨を選んでいきます。

DFYNの右側にある下矢印をクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

交換して手に入れたい通貨をえらんでください。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

こんかいはMATICを手に入れたいので『MATIC』を選択。

[chat face=”basic.png” name=”おもち” align=”right” border=”green” bg=”green”]手に入れたいお好きな通貨をえらんでね![/chat]

STEP5.スワップする金額を入力しよう

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

つづいてスワップする金額を入力していきます。

上側の通貨でも下側の通貨でも、どちらかに入力すればOKです!

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

スワップしたい金額が入力できました。

STEP6.ガス代なしでスワップしよう

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

スワップするまえにアプルーブという作業が必要なので『Approve ETH』ボタンをクリック。

[chat face=”basic.png” name=”おもち” align=”right” border=”green” bg=”green”]『Approve』あとの通貨名は自分が選択した通貨によってかわるよ![/chat]

[jin_icon_speaker] アプルーブ作業が必要なのは、はじめてつかう通貨のみです。おなじ通貨をスワップする場合、2回目からはアプルーブ作業は不要です。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

メッセージの内容をきちんと確認しながらスクロールを下へ移動。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

『署名』ボタンをクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

これでアプルーブ作業は完了です。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

しばし待ちます。

[chat face=”basic.png” name=”おもち” align=”right” border=”green” bg=”green”]『Swap』ボタンが青色になるのを待とう![/chat]

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

青色になったら『Swap』ボタンをクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

内容を確認して『Confirm Swap』ボタンをクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

メタマスクから署名を求められるので、メッセージ内容をきちんと確認しながら、右側にあるスクロールバーを下まで移動。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

『署名』ボタンをクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

こちらが表示されたらスワップ完了です!

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

『Close』ボタンをクリック。

STEP7.MetaMaskをひらいて確認しよう

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

念のため、メタマスクをひらいて確認しておきましょう。

きつねマークの右側にある文字列が『Polygon PoS (Matic) Mainnet』になっていることを確認して、スワップした分の通貨が表示されていればOKです!

スワップした通貨が表示されない場合は『トークンをインポート』で追加すると表示されるようになります。

くわしいやり方はこちらをどうぞ。

https://omochi-bigaku.com/metamask-add-token/

以上、ガス代なしで暗号資産がスワップできるDfynガスレスモードの使い方についてでした。

ABOUT ME
記事URLをコピーしました