NFTの買い方

NFTが一気に買える!【Gem】Sweep機能の使い方についてわかりやすく解説|手数料(ガス代)節約できます

こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。

このページでは1回のトランザクション(ガス代1回)で複数枚のNFTを一気に購入できる『Gem』のSweep機能の使い方についてわかりやすく解説していきます。

おもち
おもち
OpenSeaで販売されているNFTを3枚同時に買っちゃった!

Gemで購入できるNFTは、OpenSea、Rarible、Larva Labs、NFTX、NFT20などのマーケットプレイスのうち、イーサリアムブロックチェーンをつかって販売されているものにかぎられます(2022.04現在)。

必要なもの

  • MetaMask(メタマスク)
  • 暗号資産:ETH(イーサ)

メタマスクをまだインストールしていない方はさきにこちらをすませてください。

ETHの買い方についてはこちらをどうぞ。

STEP1.Gemの公式サイトをひらこう

Gemの公式サイトをひらきます。

サイトがひらいたら『Start now』ボタンをクリック。

おもち
おもち
いきなりトップページがひらくときもあるよ!

トップページがひらきます。

STEP2.MetaMask(メタマスク)を接続しよう

トップページ画面右上にある『Connect Wallet』ボタンをクリック。

『MetaMask』を選択。

メタマスクがひらいたらパスワードを入力して『ロック解除』ボタンをクリック。

『次へ』ボタンをクリック。

『接続』ボタンをクリック。

画面右上のアイコンにウォレットアドレスが表示されたらOKです!

おもち
おもち
これでメタマスクが接続できたよ!

参考までに、アイコンの左側にある三日月マークをクリックすると、

サイトの背景が黒色にかわります。

おもち
おもち
お好きな方をつかってね!

STEP3.購入したいNFTコレクションを表示しよう

トップページ画面中央上にある検索窓に買いたいNFTコレクション名を入力してください。

そうするといますぐ買えるNFTが表示されます。

ちなみに、コレクション内ですぐに買えるNFTがない場合は、このような表示になります。

STEP4.購入したいNFTをカートに入れよう

こんかいは『Kawaii Skull』さんのNFTを購入していきます。

買いたいNFT画像のうえにカーソルをもっていくと、右上に『+』マークが表示されるので、そちらをクリック。

カートにNFTがはいりました。

つづけて買いたい場合は、またべつのNFT画像のうえにカーソルをもっていき、右上に表示される『+』マークをクリック。

これでカートに2つ目のNFTがはいりました。

つづけて買うNFTは、別のコレクションでもOKです!

おなじコレクションのNFTが2枚、べつのコレクションのNFTが1枚、合計3枚のNFTがカートに入りました。

STEP5.手数料(ガス代)を払って複数枚のNFTを一気に購入しよう

買いたいNFTが決まったらカート内にある『Proceed to Checkout』ボタンをクリック。

支払うトークンをえらびます。

ETHで購入したい場合は、このままでOK。

支払うトークンが選択できたらカート内にある『Proceed to Checkout』ボタンをクリック。

購入内容を確認して『Place Order』ボタンをクリック。

発生する手数料(ガス代)が表示されるので、内容を確認します。

参考までに、ほぼおなじ時間にOpenSeaで1枚ずつ購入した場合のガス代についても調べてみました。

こちらのガス代は約30ドル。

こちらのガス代は約70ドル。

おもち
おもち
1枚ずつ買ってたら、なかなかの出費だね!

手数料(ガス代)の内容が確認できたら『確認』ボタンをクリック。

これでNFTが買えました!

STEP6.NFTが購入できたかOpenSeaで確認しよう

NFTがきちんと買えたかどうか、OpenSeaのプロフィールページで確認してみましょう。

OpenSeaをひらいて画面右上にあるアイコンにカーソルをもっていき『Profile』をクリック。

プロフィールページの『Collected』に購入したNFTが表示されていたらOKです!

おもち
おもち
表示されない場合は、数分ほど待つと表示されるようになるよ!

以上、1回のトランザクション(ガス代1回)で複数枚のNFTを一気に購入できる『Gem』のSweep機能の使い方についてでした。