分散型取引所の使い方

Orca(オルカ)の使い方を解説【Solana系DEX(分散型取引所)】暗号資産をスワップ(交換)しよう

こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。

このページではSolana系DEX(分散型取引所)である『Orca(オルカ)』をつかって暗号資産をスワップ(交換)する方法についてわかりやすく解説していきます。

おもち
おもち
ソラナ系のDEXは他にもイロイロあるよ!

Orcaでスワップするには『Phantom』ウォレットと『SOL』が必要です。Phantomウォレットのインストールと、SOLを入手する方法についてはこちらをどうぞ。

STEP1.Orca(オルカ)をひらこう

Orcaの公式サイトをひらきます。

STEP2.Phantomウォレットと接続しよう

トップページがひらいたら画面右上または画面中央にある『Connect wallet』ボタンをクリック。

おもち
おもち
どちらをクリックしても同じだから安心してね!

『Phantom』を選択。

おもち
おもち
自分がつかっている別のウォレットを選択してもOK!

Phantomウォレットが表示されたらパスワードを入力して『ロック解除』ボタンをクリック。

『接続』ボタンをクリック。

ウォレットが接続できました。

おもち
おもち
ボタンが『Exchange』にかわったよ!

STEP3.スワップ(交換)する暗号資産を選ぼう

スワップする暗号資産を選択していきます。

おもち
おもち
上の暗号資産から下の暗号資産に交換するイメージだよ!

『USDC』の右側にある下矢印をクリック。

自分のウォレットに入っている暗号資産(スワップもととなる暗号資産)を選択します。

おもち
おもち
みあたらないときは検索窓をつかって検索してね!

つづいてスワップして手に入れたい暗号資産を選びます。

下に表示されている通貨の右側にある下矢印をクリック。

スワップして手に入れたい暗号資産を選択します。

おもち
おもち
みあたらないときは検索窓をつかって検索してね!

スワップする暗号資産が選択できました。

参考までに、通貨名のあいだにある上下矢印をクリックすると、上下の暗号資産が入れ替わってくれます。

おもち
おもち
まちがえて選択したときに便利!

STEP4.スワップする価格を入力しよう

スワップする価格を入力していきます。

価格はどちらの暗号資産に入力してもOK!

ちなみにピンクで囲った枠の上にある『MAX』の数字をクリックすると全額が表示され、ピンクの枠内にある『HALF』をクリックすると持っている価格の半額で表示されます。

おもち
おもち
お好きな価格を入力してね!

どちらかの価格を入力すると、もう1つの価格が自動で表示されます。

おもち
おもち
価格の入力はこれでOK!スワップにすすもう!

なお、はじめて取り引きする通貨の場合はスワップする前に『Setup』をさきにすませる必要があります。

『Setup』ボタンをクリック。

発生する手数料(ガス代)が表示されるので、内容を確認して『承認』ボタンをクリック。

『Setup Complete!』が表示されたらOK!

『Setup』がおわったらスワップができるようになるので『Exchange』ボタンをクリック。

STEP5.手数料(ガス代)を払ってスワップしよう

発生する手数料(ガス代)が表示されるので、内容を確認して『承認』ボタンをクリック。

『Exchange Complete!』が表示されたらOKです!

STEP6.スワップできたか確認しよう

念のため、ウォレットをひらいてスワップできたか確認しましょう。

おもち
おもち
かんたんにスワップできちゃった!

参考まで

オルカが販売しているNFTをもっていると、アイコンがNFT画像にかわりゲームに参加することができます。

オルカNFTの買い方はこちらをどうぞ。

トップページ画面左上にある『Info』にカーソルをもっていくとメニューがひらくので、『Orcanauts』を選択。

かんたんなコインあつめゲームが楽しめます!

以上、Orca(オルカ)をつかって暗号資産をスワップ(交換)する方法についてでした。