Web3の始め方

【Dmail(ディメール)】Web3時代のメールサービス|dmailアドレスを取得する方法をわかりやすく解説!

こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。

このページではWeb3時代のメールサービス『Dmail(ディメール)』でdmailアドレスを取得する方法についてわかりやすく解説していきます。

STEP1.MetaMask(メタマスク)に『ETH』と『USDT』を送金しよう

dmailアドレスの料金はつぎのとおり。

  1. 4文字:199.99USDT
  2. 5文字:79.99USDT
  3. 6文字:29.99USDT
  4. 7文字:9.99USDT

おもち
おもち
プレセール中のいまは4~7文字のアドレスのみ取得できるよ!

アドレスを取得するのに必要なものはつぎのとおり。

  1. MetaMask(メタマスク)
  2. Plug(プラグ)ウォレット
  3. ETH(イーサ)
  4. USDT(ユーエスディティ)

メタマスクをインストールする方法についてはこちら

プラグウォレットをインストールする方法についてはこちら

ETH(イーサ)とUSDT(ユーエスディティ)は、イーサリアムメインネットに接続されたメタマスクに送金してください。

おもち
おもち
イーサはアドレスを取得するときの手数料(ガス代)につかうよ!

ETH(イーサ)をもっていない方は

この手順でメタマスクにイーサを送金しましょう。

USDT(ユーエスディティ)をもっていない方は、

  • 通貨をスワップ(交換)して手に入れる(ガス代2,000円前後)
  • Binance(バイナンス)で購入する(送金手数料1,000円ほど)

のどちらかで手に入れることができます。

BinanceからメタマスクにUSDTを送金する場合、最低50USDTからとなっています。少額は送金できないので注意です!

通貨をスワップする方法についてはこちらをどうぞ。

バイナンスで購入する場合は

この手順でメタマスクにイーサを送金してください。

おもち
おもち
送金するときのネットワークは『ERC20』をえらんでね!

イーサリアムメインネットに接続されたメタマスクに『ETH』と『USDT』が準備できた方は、さっそくアドレスを取得していきましょう。

STEP2.『Dmail(ディメール)』で取得できるアドレスを検索しよう

『Dmail(ディメール)』の公式サイトをひらきます。

サイトがひらいたら検索窓にアドレス候補の文字列を入力しましょう。

おもち
おもち
『〇〇@dmail.ai』の『〇〇』部分のみでOK!

現在、文字数は4~7文字のみ。『ー(ハイフン)』『.(ドット)』『_(アンダーバー)』はつかえません!

入力できたら『Search』ボタンをクリック。

すでにつかわれている文字列の場合は赤字でメッセージが表示されます。

おもち
おもち
『omochi』つかわれてたよ…残念。

取得可能なアドレスの場合は、このように表示されるので『Lock&Buy』ボタンをクリック。

おもち
おもち
『omochi3(おもちさん)』にしちゃった!

STEP3.MetaMask(メタマスク)を接続して支払いしよう

『Confirm』ボタンをクリック。

『MetaMask』を選択。

『次へ』ボタンをクリック。

『接続』ボタンをクリック。

メッセージの内容をきちんと確認して『署名』ボタンをクリック。

発生する手数料(ガス代)が表示されるので、内容を確認して『確認』ボタンをクリック。

これで支払いは完了です!

STEP4.Dmailに申請してNFTを受け取ろう

つづいてDmailに申請をしましょう。

『Receive NFT』ボタンをクリック。

ここにPlug(プラグ)ウォレットの『Principal ID』を入力していきます。

STEP5.Plug(プラグ)ウォレットの『Principal ID』をコピペしよう

画面右上にある『拡張機能』ボタンをクリックして『Plug』を選択。

パスワードを入力して『Unlock』ボタンをクリック。

プラグウォレットがひらきました。

プラグウォレットの右上にあるアイコンをクリック。

えんぴつマークをクリック。

『Principal ID』の右側にある『Copy』マークをクリック。

おもち
おもち
Dmailにもどってコピペしよう!

Demailの画面にもどって、コピーした『Principal ID』を貼りつけます。

そのまま『Confirm』ボタンをクリック。

これでDemailに申請できました。

『NFT issuing』と表示されていればOKです!

おもち
おもち
48時間以内に申請したプラグウォレットにNFTがおくられてくるよ!

STEP6.Dmailから送られてきたNFTを確認しよう

さいごに、dmailアドレスNFTを確認する方法についても解説しておきます。

おもち
おもち
プラグウォレットをひらこう!

画面右上にある『拡張機能』ボタンをクリックして『Plug』を選択。

パスワードを入力して『Unlock』ボタンをクリック。

プラグウォレットをひらきます。

『NFTs』をクリック。

DmailからNFTが送られてきたら、このような画像が表示されます。

画像をクリック。

NFTの詳細ページがひらきました。

下にスクロールしてみましょう。

Attributesのところに取得したアドレス名が表示されていればOKです!

おもち
おもち
正式につかえる日がくるのが楽しみ!

以上、『Dmail(ディメール)』アドレスを取得する方法についてでした。