サムネイルのコツ

【保存版】サムネイルにおすすめの目立つ配色20選

こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。

先日、配色についてツイートしました。

好反応をいただけたので作り方も紹介しつつ、わかりやすく解説していきます。

おもち
おもち
illustratorをつかうよ!

illustratorのスウォッチに新しい色を追加する方法

まずはillustratorのスウォッチに新しい色を追加する方法について解説します。

スウォッチパネルが表示されていない方は[ウィンドウ]>[スウォッチ]にチェックをいれて表示させておいてください。

スウォッチパネルの右下にある[新規スウォッチ]ボタンをクリック。

ちなみに『塗り』も『線』も『なし』が選択されていると[新規スウォッチ]ボタンはクリックできません。

また『塗り』や『線』に『グラデーション』が選択されていると[新規スウォッチ]ボタンをクリックしても色の指定ができません。

おもち
おもち
白・黒・赤など何色でもいいので単色を選択してから[新規スウォッチ]ボタンをおしてね!

[新規スウォッチ]パネルが表示されたら、RGBの数値をそれぞれ変更していきます。

なおCMYKでつくりたい場合は『カラーモ―ド』の下矢印をクリックして『CMYK』を選択してください。

それぞれの数値が変更できたら『OK』ボタンをクリック。

これでスウォッチに新しい色が追加されました。

サムネイルにおすすめの配色【1色だけで目立つ文字をつくろう】

サムネイルにおすすめの配色を色別にご紹介していきます!

なお袋文字の作り方についてはこちらのページでくわしく解説しています。

イエロー・オレンジ系のカラーコード

ピンク系のカラーコード

グリーン・ブルー系のカラーコード

パープル系のカラーコード

サムネイルにつかえる目立つ文字の作り方

つづいては3色をつかって目立つ文字をつくる方法のご紹介です。

まずはアピアランスの中身を上から『塗り(グラデーション)』、『線(グラデーション)』、『線(濃い色)』の順にかさねてください。

『塗り(グラデーション)』と『線(グラデーション)』の配色は同じで大丈夫です!

ただし、グラデーションの角度は『-90°』と『90°』など正反対になるよう設定してください。

おもち
おもち
これで凝った見た目の文字ができるよ!

サムネイルにおすすめの目立つ配色【3色だけで目立つ文字をつくろう】

3色をつかって目立つ文字がつくれるおすすめの配色をご紹介します。

イエロー・ピンク系のカラーコード

ブルー・パープル系のカラーコード

おもち
おもち
おすすめの配色をみつけたらどんどん加筆していく予定です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です