暗号資産の送金方法

Binance(バイナンス)からMetaMask(メタマスク)に暗号資産を送金する方法

omochi

こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。

このページではBinance(バイナンス)からMetaMask(メタマスク)に暗号資産を送金する方法についてわかりやすく解説していきます。

[chat face=”basic.png” name=”おもち” align=”right” border=”green” bg=”green”]チェーンを間違えて送らないよう注意が必要です![/chat]

[jin_icon_speaker] イーサリアムチェーン経由とバイナンススマートチェーン経由では使用するネットワークが違います。それぞれ解説するので慎重に送金しましょう!

STEP1.Binanceにログインして出金画面をひらこう

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

Binanceにログインして画面右上にある『ウォレット』をクリック、『フィアットと現物』を選択してください。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

送りたい通貨の『出金』をクリック。

[chat face=”basic.png” name=”おもち” align=”right” border=”green” bg=”green”]今回はUSDCを送る場合について解説するよ![/chat]

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

通貨の種類があっているか確認します。

つづけてアドレスにメタマスクのアドレスをコピペしていきましょう。

STEP2.MetaMaskのアドレスをコピペしよう

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

MetaMask(メタマスク)をひらきます。

画面右上にある『拡張機能』マークをクリックしてメタマスクを選択。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

パスワードを入力して『ロック解除』ボタンをクリック。

イーサリアムチェーン経由でMetaMaskに送金する

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

まずはイーサリアムチェーン経由でMetaMaskに送金する方法についてです。

メタマスクがひらいたら、きつねマークの右側の文字列が『イーサリアムメインネット』になっていることを確認します。

もしべつの文字列になっている場合は、文字列の右側にある下矢印をクリックして『イーサリアムメインネット』に変更してください 。

アカウント名の下にあるアドレスをクリック。

[chat face=”haha.png” name=”おもち” align=”right” border=”green” bg=”green”]これでアドレスがコピーできました![/chat]

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

バイナンスの画面にもどって、アドレスに今コピーしたメタマスクのアドレスをはりつけます。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

アドレスが入力できたらネットワークを選択していきます。

ネットワークの右側にある下矢印をクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

『ETH Ethereum(ERC20)』を選択してください。

[chat face=”basic.png” name=”おもち” align=”right” border=”green” bg=”green”]ここ間違えないよう注意です![/chat]

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

ネットワークが『ETH Ethereum(ERC20)』になっていることを確認します。

バイナンススマートチェーン(BSC)経由でMetaMaskに送金する

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

つづいてはバイナンススマートチェーン経由でMetaMaskに送金する方法についてです。

メタマスクがひらいたら、きつねマークの右側の文字列が『Binance Smart Chain』になっていることを確認します。

もしべつの文字列になっている場合は、文字列の右側にある下矢印をクリックして『Binance Smart Chain』に変更してください。

アカウント名の下にあるアドレスをクリック。

[chat face=”haha.png” name=”おもち” align=”right” border=”green” bg=”green”]これでアドレスがコピーできました![/chat]

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

バイナンスの画面にもどって、アドレスに今コピーしたメタマスクのアドレスをはりつけます。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

アドレスが入力できたらネットワークを選択していきます。

ネットワークの右側にある下矢印をクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

『BSC』を選択してください。

[chat face=”basic.png” name=”おもち” align=”right” border=”green” bg=”green”]ここ間違えないよう注意です![/chat]

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

こちらの画面が表示された場合は『はい、間違いありません』ボタンをクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

ネットワークが『BSC』になっていることを確認します。

STEP3.出金金額を入力しよう

[jin_icon_speaker] ここからはネットワークが『ETH Ethereum(ERC20)』の場合で解説していきます!『BSC』の場合も同じやり方なので安心してください。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

つづいて出金したい価格を入力。

全額を送金したい場合は『最大』をクリックすると便利です。

[jin_icon_speaker] はじめて送金するときは小額で試してみることをおすすめします!

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

価格が入力できたら『出金』ボタンをクリック。

[chat face=”arara.png” name=”おもち” align=”right” border=”green” bg=”green”]お高めの手数料がかかるよ![/chat]

STEP4.アンケートに答えてセキュリティ認証しよう

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

『次へ』ボタンをクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

アンケートを読み『B』を選択して『次へ』ボタンをクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

アンケートを読み『C』を選択して『次へ』ボタンをクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

アンケートを読み『B』を選択して『提出』ボタンをクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

チェックボックスにチェックを入れて『送信』ボタンをクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

『OK』ボタンをクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

ネットワークがあっているか確認したら『次へ』ボタンをクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

スマホ、メール、アプリなどからそれぞれ認証コードを取得して入力していきます。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

すべて入力できたら『提出』ボタンをクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

これで出金完了です!

『完了』ボタンをクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

『完了』ボタンをクリック。

[chat face=”basic.png” name=”おもち” align=”right” border=”green” bg=”green”]審査には約12時間とあるけど、10分ほどで完了することが多いよ![/chat]

STEP5.MetaMaskで送金されているか確認しよう

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

送金したすぐあとは最近の出金状況のところに『Prosessing』と表示されます。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

10分ほどしたらバイナンスから『Withdrawal Successful』というメールがとどきます。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

最近の出金状況が『Completed』にかわりました。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

念のため、メタマスクをひらいてきちんと送金できたか確認しましょう。

画面右上にある『拡張機能』マークをクリックしてメタマスクを選択。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

パスワードを入力して『ロック解除』ボタンをクリック。

[jin-img-shadow]

[/jin-img-shadow]

送金した暗号資産がきちんと表示されていればOKです!

[chat face=”haha.png” name=”おもち” align=”right” border=”green” bg=”green”]無事に送金できました![/chat]

なお、送ったはずのトークンがメタマスクに表示されない場合は『トークンの追加』をしましょう。

以上、Binance(バイナンス)からMetaMask(メタマスク)に暗号資産を送金する方法についてでした。

ABOUT ME
記事URLをコピーしました